ネタ動画「farewell song」を公開しました

手がけていた動画作成のお仕事が一段落したのをきっかけに、ネタ動画を作成してみました。動画のお仕事の後で動画作っているあたり、息抜きにはならなかった気もしますが、楽しかったのでよしとしましょう(笑)。

この動画で利用している音楽を聴いた瞬間に、パッと動画のイメージが出てきて、その勢いのままに画像を探したり色々入れ替えたりして、2時間程度でできた動画です。英語は多分意味的に微妙なところも多いと思われるので、いずれ直せるようなら直したいと思います。

以下、動画のネタバレなので、動画を見た後にご覧ください。

 

この動画の隠されたサブタイトル(facebookでは公開してますが) は、「HDDが死んだので俺も死ぬ」です(笑)。HDDが死んだ悲しみを自分流に表現した動画、というのがこの動画の真相でした。

英語の内容は、ざっくり以下のような意味合いで書いています。カッコの中は隠された意味ですね。

 
  • (HDDが壊れる前には) 戻ることはできない
  • (HDDの中にあったデータという) 記(録) 憶は失われてしまった
  • (HDDの中にあった) 愛(したデータ) は失われてしまった
  • (HDDには) 手を伸ばせば触れることができるのに
  • (HDDは) 息をしていない
  • (HDDのデータが見えないから何もできなくて) 孤独だ
  • (HDDのデータが見えなくて何もできないから) 孤独で生きていけない
  • 未来の日々に、別れを告げよう
  • 自分を取り巻く全てのものに
  • ありがとう
  • さようなら
 

セリフ周辺で使用している画像については、壊れてしまったHDDの中にあった、エ……じゃなくて様々なデータの断片を、最後の子供の画像からカップル画像まで切り替わる部分は、走馬燈を表しています。

こんな感じでネタバレしないと意味が分からないようなネタは、お笑い芸人失格ではあるのですが(タイトルも某ゲームの有名な曲をパク……じゃなくてオマージュしてますし)、習作ということでご容赦ください。

最後に、この動画をつい最近HDDを吹っ飛ばした友人への鎮魂歌として捧げます。

 

おお HDDよ しんでしまうとは なさけない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM対策のため、日本語が含まれない内容は投稿されません。また、コメントは管理者による承認後に表示されます。